学部・大学院区分
Undergraduate / Graduate
学部
科目名 【日本語】
Course Title
情報メディアとコミュニケーション
科目名 【英語】
Course Title
Information Media and Communication
使用言語
Language Used in the Course
日本語
担当教員 【日本語】
Instructor
遠藤 守 ○
担当教員 【英語】
Instructor
ENDO Mamoru ○
単位数
Credits
2
開講期・開講時間帯
Term / Day / Period
Ⅲ 金曜日 3時限
III Fri 3


授業の目的 【日本語】
Goals of the Course [JPN]
 現在の情報メディアが社会に与える影響とは何かを明らかにする。講義前半では、進化する情報通信及びメディアが人と人、人と社会などにどのような影響を与えているのかを最新動向を含めて考えていく。後半では、パーソナル・コンピュータを利用した基本的なスライド作成などにより、調査に基づく独自の視点を他の受講者に理解させる表現能力とともに、質疑応答を通してコミュニケーション能力を身につける。
授業の目的 【英語】
Goals of the Course [ENG]
This course covers the technological trends of the Internet, digital broadcasting, mobile phones, and other information media, as well as their various uses in human society, including communication.
The aim of this course is to acquire active and flexible insights in the information society in the future through lesson progression in which the students themselves can participate independently.
授業の達成目標 【日本語】
Objectives of the Course [JPN]
PCを活用したスライド作成・オンラインによる調査を通じて多様な表現能力・コミュニケーション能力を身につける
授業の達成目標 【英語】
Objectives of the Course [ENG]
The aim of this course is to acquire active and flexible insights in the information society in the future through lesson progression in which the students themselves can participate independently.
教科書
Textbook
授業中に配布等して示す
課外学修等
Study Load (Self-directed Learning Outside Course Hours)
必要に応じて授業で示す。
注意事項
Notice for Students
新聞やメディア等を通じた日常的な情報収集を行うこと
本授業に関するWebページ
Reference website for this Course
担当教員からのメッセージ
Message from the Instructor
実務経験のある教員等による授業科目(大学等における修学の支援に関する法律施行規則に基づくもの)
Courses taught by Instructors with practical experience
授業開講形態等
Lecture format, etc.
https://office.ilas.nagoya-u.ac.jp/2022-spring-course-time-table/